駄話日記

おもしろきこともなき世をおもしろく すみなしものは心なりけり

Montreal & NewYork Trip3 ニューヨークへ

3日目のモントリオールは午前中雨でした。

f:id:white-kutsushita:20190824012620j:image

白飛びがすごい…

 

チェックアウトを済ませて遠距離バスのターミナルへ向かいます。夜の11時に出発ですが、チケットを発券し、コインロッカーに荷物を預けます。

 

聖ジョセフ礼拝堂へ行きます。ヨーロッパよろしく教会巡りです。今まで見た教会の中でもちょっと異質な雰囲気でした。

f:id:white-kutsushita:20190824012553j:image
f:id:white-kutsushita:20190824012538j:image

近代的で圧迫感のある教会だったというのが正直な感想です。

 

その後ランチへ。初日に近場で見つけたダイナーに行きます。モントリオールは7割フランス語なのでフレンチも美味しいです。ここのほうれん草のキッシュは絶品です。

f:id:white-kutsushita:20190824012720j:image
f:id:white-kutsushita:20190824012731j:image

 

夜はバスターミナル近くのメキシカンへ。エンチダーラが絶品でした。オリジナルのビールがとても美味しかったです。

f:id:white-kutsushita:20190824012803j:image
f:id:white-kutsushita:20190824012758j:image

 

夜11時バスでニューヨークへ向かいます。

Montreal & NewYork Trip3 モントリオール散策

18時無事、知人と合流してモントリオールダウンタウンへ向かいます。

 

今回の宿は全てAirbnbでとりました。安いですし、料理もできるのでいいですね。

 

初日はスーパーでステーキ肉やらパスタを買って簡単に調理です。

 

2日目

朝からノートルダム大聖堂に向かいます。

f:id:white-kutsushita:20190824011612j:image

フランスの物は火災で見学ができません。昨年旅行で見に行けたのは幸いです。

 

内部はまるでファイナルファンタジーの様な感じでした。

召喚獣が出てきそうですね。

f:id:white-kutsushita:20190824011649j:image

 

その後コーヒーを飲みに近くのカフェへ。開放的な店内は居心地が良かったです。

f:id:white-kutsushita:20190824011736j:image

ちょっと足を伸ばしジャンタロンマーケットへ向かいます。野菜果物がとても安い。もし長期滞在であればここで色々仕入れたいくらいです。

f:id:white-kutsushita:20190824011831j:image

ブルーベリーが本当に安くてありがたい。
f:id:white-kutsushita:20190824011824j:image
f:id:white-kutsushita:20190824011814j:image

マーケットでピザを買い済ませます。レストランで食べるよりも圧倒的に安上がりです。

 

夕方は旧市街へ。

f:id:white-kutsushita:20190824012002j:image
f:id:white-kutsushita:20190824012008j:image

メープルシロップ専門店でアイスを食べます。美味しいです。

 

2日目の夕飯もステーキを買って食べました。

f:id:white-kutsushita:20190824012045j:image

1日目よりも上達したのか美味しかったです。

Montreal & NewYork Trip2 まずはモントリオールへ

行きます。

 

お金がないので夜行バスです。

トロント–オタワ–モントリオールのルートです。直接向かえば5時間の距離ですが、経由するので11時間(内3時間乗り換え)です。

 

水曜どうでしょう」よろしく深夜バスの旅ですね。サイコロ1回目といったところです。

f:id:white-kutsushita:20190824011255j:image

 

0時30分トロントのバスターミナルを出発します。すぐに高速道路へ乗るのでそれからは快適です。日本の高速道路と違い永遠とまっすぐなので酔いません。

 

5時半、予定より30分早めにオタワに到着です。モントリオール便まで3時間。Netflixでダウンロードしてきたfriendsを見ていてもいいのですが、せっかくだから出歩きました。

博物館と

f:id:white-kutsushita:20190824011425j:image

教会でしょうか…
f:id:white-kutsushita:20190824011421j:image

1時間半ほどぷらぷらしてバスターミナルに戻ります。そこからいよいよモントリオールへ向かいます。

 

安定の快速高速道路で順調に進み午前11時にモントリオール空港へ着きました。

 

モントリオールまでは3時間弱で到着です。無事に空港に到着。日本からくる知人を待ちます。

 

ではでは。

Montreal & NewYork Trip1 パッキング

明日から旅行に出ます。

 

行き先はMontrealとNewYork。

はじめての北米旅行です。

ただ、今現在トロントにいるのでびっくりするくらい緊張感がありません。

 

とりあえずパッキングをしたので、ノーリングで確認です。

 

一週間分ですが、今回はair b and bを利用し逐一洗濯もできるのでだいぶ軽めなパッキングです。

f:id:white-kutsushita:20190818144820j:image

左列

山と道 mini

キャップ

ビザ、書類関係

 

中列

速乾タオル

着替え、ランニング用品

山と道メリノウールパーカー

 

右列

三脚

常備薬

電源系

firstaid(中身はシャンプーとか歯ブラシ)

エコバック

トランプ

小説

ランシュー

 

電源が都合上大きいのが癪ですがそこまで重さはないのでいいとします。

これに、コンデジ、エコボトル、サコッシュ、折り畳み傘を追加して完了です。

 

とりあえずパスポートがあればアメリカへは入国できるので…

 

パッキングしたらこの程度。

f:id:white-kutsushita:20190818144834j:image

フリスビーはセントラルパークで遊びます。イメージは山と道でコンチネンタルデバイドトレックを連載していたスケッチさんです。

 

今回はバス移動なのでコンパクトに。

 

何か忘れたら現地調達ですね。

 

ではでは。

I bough JOBY GorillaPod 325

久々に買い物しました。

たまにお金使いたくなる時あるじゃないですか。で明日から一週間旅行に出るので、それを言い訳にお買い物です。

 

GorillaPodです。

f:id:white-kutsushita:20190818120249j:image

 

以前ヨーロッパへいった際に似非GorillaPodを購入しましたが、すぐに脚が折れてお釈迦になりました。そもそもコンデジを使うのに大きすぎたので使いにくかったところもありました。

 

開封です。

至って普通ですね。

f:id:white-kutsushita:20190818120509j:image

RX-100を乗せても勿論問題ありません。

f:id:white-kutsushita:20190818120710j:image

ただ似非に比べると圧倒的に脚の動かしやすさが違います。

f:id:white-kutsushita:20190818120857j:image

ちょっとセクシーに組んでみたり、

f:id:white-kutsushita:20190818120920j:image

三つ編みを編んだりできます。

f:id:white-kutsushita:20190818120942j:image

前脚を前腕部に見立ててデススコーピオンのようにしても遊べます。汎用性が高いですね。

f:id:white-kutsushita:20190818121031j:image

グリップも持ちやすいので、自撮りも簡単です。120%することはありませんけどね。

 

せっかくニューヨークに行くのでこれでタイムラプスを撮影したいと思います。

f:id:white-kutsushita:20190818121128j:image

 

ではでは。

 

HIIT始めました

筋トレの後に有酸素を試みても既に集中力が切れているので続きません。

 

しかも、15分は走らないと汗をかかない体質なので困ります。

 

そこでHIITを取り入れることにしました。

 

HIIT(high intensity interval training)ですね。一気に心拍数を上げて、休むを繰り返す。ドMにはもってこいのトレーニングです。

 

ただ、普通の有酸素よりも短時間で汗をかくことができるのでありがたいです。

 

正しいHIITのやり方はGoogle先生で検索すればたくさん出てきますのでそちらを参考に。

 

以下は僕なりのやり方です。僕はランニングマシンで行います。各機種によってスピードはまちまちですが、ジョグを5ランを倍の10で設定してやっています。

 

ジョグのペースは話していても走れるくらいのスピードでしょうか。

 

①5分間ジョグ

②2分間ラン

③1分間ジョグ

②と③を3セット繰り返します。平日はこれを1セット。週末は2セットこなします。

 

特にランのセクションでは腹筋で走ることを意識します。体幹を固めるといったところでしょうか。

 

HIITを始めてから気持ち脇腹の贅肉が減ったような気がします。

 

「運動したいけどそこまで時間が取れない」という人にはHIITはオススメのトレーニングです。

筋トレを含めたサーキットもあるので自宅でも筋力アップできるんじゃないでしょうか。

 

ではでは。

 

Optimum(最適)からRival(ライバル)へ

プロテインの話。

 

カナダで何に一番お金がかかっているか。はい、プロテインです。

f:id:white-kutsushita:20190804105105j:image

 

5月まではフルマラソン完走を目標にメインのエクササイズはもっぱらランニングでした。今考えると毎週末20〜30km走ってたのはよくやってたなと思います。

 

というのもフルマラソン終了後、ランニングへの興味がやや薄くなり(もちろんまたフルマラソンは走りたいですが…)筋トレに興味がシフトしました。

 

筋トレとなると、そうプロテインです。そこまで熱心なトレーニーではないのですが、カタボらないためにプロテインは飲みます。今までは、SOYを飲んだり、薬局で買ったのものを飲んでました。

 

正直そんなに美味しくないんですよね…

 

そんな矢先、POPEYE‘s supplements で購入したのがRIVALWHEYです。

 

店員さんによると、あの「OPTIMUM」の創業者が新たに作ったブランドということ。今のところカナダとアメリカでしか売ってない。何よりOPTIMUMより優れている(どこが優れているのか聞き忘れましたが…)などなど熱心に解説してくれました。

 

ちなみにFactsはこんな感じ。

f:id:white-kutsushita:20190804105204j:image

 

熱心な解説と店員さんが健康的美人だったこともあり、購入です。900gで4000円くらいでしょうか。安くもなく極端に高ぬもなくと言ったところです。

 

本日トレーニング後に早速飲んでみました。

まずすごく溶けやすいです。シェイカーにプロテイン溶かすボールなど入れる必要はありません。

味は、感動するくらい美味しい!

今まで飲んでいたものが余りにもひどかったからでしょう。チョコレートを買いましたが、ココアです。水で溶いても立派なココアとして売り出せます。

 

大まかなスペックはパッケージを参照してみてください。

f:id:white-kutsushita:20190804105108j:image

 

飲んだところで、どのくらい効き目があるのかは未知数ですが、暫くはこれを楽しみたいと思います。

 

ではでは。